食べ盛りの息子からおかずが欲しいと言われた時に ​

カテゴリー:

成長期に部活をやっていると幾らでもご飯が食べられる

育ち盛り、特に高校生で部活をやっていると用意されているおかずだけで足りない事があります。「えぇ!まだ食べるの?」なんて言われた経験が私にはよくありました・・・笑
そんな時はお茶漬け、ツナ缶でご飯を食べてましたがレパートリーが少ないとちょっと飽きてないか心配ですよね。
ツナ缶は美味しい!醤油をかけたり、マヨネーズをつけたりすればいくらでもご飯が食べられる、おかず界の救世主。
ただカロリーが高い、マヨネーズつけてばかり食べるとお腹を壊します。。。

そんな時に提案したいのが、パラっと釜揚げしらす

パラっと釜揚げしらすは、生で食べられるしらすを贅沢に釜茹でして、独自の製法で1匹1匹丁寧に冷凍した商品です。1袋50gと使い切りの内容量になっていて、必要な分だけ解凍が出来るから余っても冷凍庫に戻せば鮮度を落とさずに保存できます。

商品はこちら

おすすめレシピ、釜揚げしらす丼

ご飯お茶碗1杯
パラっと釜揚げしらすを半分載せる
刻みネギがあれば載せる
完成・調理時間1分半
少しだけ時間が掛かりますが、卵焼きに混ぜていただくと贅沢です。

パラっと釜揚げしらすの良いところ

・急なおかず要求に最適 すぐ出来る
・お茶漬け、ツナ缶の次のレパートリーに
・旦那さんが飲んで帰って来た時にはしらす茶漬けがすぐ作れて喜ばれる
・美味しい、カルシウムが豊富
商品はこちら

冷凍庫が小さいくて、もう入らない方へ

静岡県はツナ缶をはじめ、缶詰生産量日本一なんです。そんな静岡からお届けする釜揚げしらすの缶詰をご紹介♪

商品ページはこちら

高校生の頃はご飯を作って貰えて当たり前、おかずが足りないと寂しいな〜とか思ってました。それから1人暮らしをするようになって、自炊すると毎日ご飯作る大変さが分かって、苦労掛けてたんだなって思います。
少しでも忙しいママのお役に立てたら嬉しいです。

店長磯部