食博2017について

カテゴリー:

おいしい産業です、みなさんは大阪で4年に1度行われる「食博」をご存じでしょうか?今回参加して来ました「食博」のレポートと感想です。

食博2017とは?

挿絵①_食博2017について

「日本の祭り・日本の味くらべ」を開催テーマに、日本各地の「食」と「祭り」の魅力を集めて発信するイベントです。
4年に1回行われております、今年はは2017年4月28日(金)~5月7日(日)10日間行われました、来場目標は10日で50万人でしたが、最終的には62万1,195人を動員致しました。
おいしい産業では5月1日に参加しましたので、その時の様子をレポートします。

日本の味くらべ館

挿絵②_食博2017について

食博は大きく分けると下記に分かれておりました。
・日本の祭りライブステージ
・宴のテーマ館
・日本の味くらべ館
・UTAGE館
・新食館
・食博楽市
・屋外広場

日本の味くらべという事で、北海道から九州まで各県のおいしい物が一同に集まっておりました。
残念なのは静岡県のブースが無かった事、桜えびは神奈川県が釜揚げで出品おりました。静岡も「お茶、桜えび、山葵、しらす、うなぎ」など色々と良い物があるので、2021年の食博では出店している事を願います。

挿絵③_食博2017について

滋賀の北島、黄桜が300円以下で飲めました。また行列が非常に長くて飲むのを断念しましたが、東北の日本酒飲み比べ+アテ(500円)が好評のようでした。日本酒だけで無く、スパークリングワインや焼酎もあり全部飲もうとすると結構な量になるので吟味して飲む必要があります。食べ物は明石焼き、各地のから揚げもあり見てるだけで本当に楽しいです。5月1日は平日なので、そこまで混んでおらず並ばずに頼む事が出来ました。ちなみに5月1日の来場者数は41,636人でしたが、5月4日(みどりの日)は83,847人なんと2倍の人が同じスペースに来ております。次回行く方は出来れば平日に休みを取って行く事をオススメします!

熱めし船団直送

挿絵④_食博2017について

色々食べましたが一番おいしいと思ったのがこの「熱めし船団」が販売していた、ブリ丼(お茶漬け)でした。半分位食べた所でだし汁を入れて頂けて、2度おいしい。
ネットでも販売しているようなので、宜しければ是非。
http://www.ikiiki-saiki.jp/SHOP/atsumeshi01.html

まとめ

  • 食博は4年に1度、次回は2021年
  • GWの平日がねらい目
  • おいしいものが本当に多い